インプラントについて

インプラントの全身疾患

yoichi-kankoukyoukai.net > 各種メニュー > インプラントの全身疾患

インプラントの全身疾患

インプラントの治療は、自然に近い歯を手に入れるための有効な手段のひとつです。

 

しかしそんなメリットの多い治療法も、すべての人が対象で受けられるわけではありません。

 

次に記す疾患をお持ちの方は、インプラント治療ができませんので、注意しましょう。

 

< インプラント治療ができないケース>
・狭心症・心筋梗塞や、心臓の疾患を患ったことのある人。
・高血圧の人。
・糖尿病の人。
など

 

もしなにかしらの疾患を患っているのなら、歯医者さんにその旨をきちんと伝えなければなりません。
狭心症や心筋梗塞の人は、血液をサラサラにする効果のあるお薬を病院で処方されている場合があります。

 

そのような人にインプラント手術を行うと、出血が止まらない危険性がありますので、治療ができないわけです。
また、高血圧の人は、術中の麻酔の中に、血圧を上昇させる成分が含まれているので危険です。

 

また、手術に対する不安感で、血圧が上昇することもあります。
糖尿病を患っている人は、傷口が感染しやすかったり、手術の後の治りが遅かったりしますので、治療ができません。

 

インプラント治療を受けるためには、自分が持つ疾患をきちんと医師に伝えなければなりません。
歯医者さんとの意思疎通をきちんと行うようにしましょう!

PR

緊急発送、24時間電話受付中です。18時以降の集荷も通常料金でOK。
緊急配送ならこちら

関連記事

各種メニュー

最新記事